見る・遊ぶ 学ぶ・知る

バリ島クロボカンのリガテニス チャンピオンシップ2020年トーナメント開催

リガテニスエントランス

リガテニスエントランス

  • 4

  •  

 バリ島クロボカンのテニスクラブ「LIGA TENNIS」(Jl. Bumbak Dauh, Umalas,Bali 80361、TEL WhatsApp: +628 7771 400 500)で9月14日~10月18日、今年で2度目となる「リガテニス・チャンピオンシップ2020トーナメント」が開催された。

バリ島クロボカンのリガテニス チャンピオンシップ2020年トーナメント開催

 同施設は、インドアのテニスコート4面、アウトドアのコート2面、最新タッチテニス用アウトドアコート2面から成るバリ島で最も大きな施設。

[広告]

 10月18日の最終日決勝、女性シングル部門では日本人の福島久美さんが大勢の観客が見守る中、試合途中で久美さんに肉離れなどのアクシデントがあったが、4時間弱の熱い攻防決勝戦で見事優勝を果たした。

 トーナメントには男性120人、女性12人が参加。各クラスの優勝者は以下の通り。男性シングル 中級クラス=Milan Grofさん、アドバイスクラス=Komang Harta Kurniawanさん、オープンクラス=Skar Revillaさん、男性ダブルス アドバイスクラス=K.Kho & E.Sanjayaさん、オープンクラス=K.Harta Kurniawan & S.Revillaさん、女性シングル 中級クラス=Kumi Fukushimaさん。

 リガテニスは、元世界ランキング39位のMarinko Matosevicさんを講師に迎えるなどして、将来有望な若い選手たちの育成に携わり、個人レッスンやグループレッスンなども行っている。