見る・遊ぶ 買う

バリ島クロボカンの「UD.Nuriah」にレトロ感あふれるほうろう新商品入荷

店の入り口にディスプレーしている新柄ほうろう皿

店の入り口にディスプレーしている新柄ほうろう皿

  • 38

  •  

 ジャワ島出身のMudjiantoさん、シズカさん夫婦が2003年にオープンして以来、ジャワ島で買い付けた陶器とほうろう製品を販売している「UD.Nuruah」(Jl, Gunung Jaya Wijaya Depan Br.Pengipian Krobokan Tel +62 81139 8546)にほうろうの新商品が入荷した。

バリ島クロボカンの「UD.Nuriah」にレトロ感あふれるほうろう新商品入荷

 妻のシズカさんがほうろう製品のファンだったことからほうろう商品の取り扱いを始め、陶器とほうろう商品の品数はバリ島で一番多いとされている。最近では、ほうろう商品が陶器を上回る人気を集めているという。ほうろう商品は熱伝導も早く、軽いため調理器具の鍋やケトル、タッパーなどはとても便利な台所の道具となるのが人気の理由とされる。

[広告]

 中でも観光客が土産として購入するナンバーワンは小さくて軽いマグカップで、毎日必ず売れるとシズカさん。カラフルな色合いが目に飛び込んでくると同時に価格帯もリーズナブルなことから、自宅用や土産用に重宝されるのだという。

「これだけの品数をそろえるのは、お客さまに喜んでもらうため、いろいろな方のニーズに応えたいので、こだわりが無いのがこだわり。2週間に一度ほど、新しい商品がジャワ島から入荷する」とシズカさんは話す。

 営業時間は 9時~17時30分。祝日定休。