見る・遊ぶ 買う 暮らす・働く

バリ島クタのリサイクルサンダルショップ「SHOE SHACK Bali」が新作シューズ

ショップ内タイヤ見本ディスプレー

ショップ内タイヤ見本ディスプレー

  • 2

  •  

 バリ島クタのリサイクルサンダルショップ「SHOE SHACK Bali」(Jl, Legian Tengah, Padma Street Junction, Kuta Bali 80361 Phone/WhatsApp +62 8113 892 667)がシューズの販売を始めた。

リサイクルサンダルとタイヤソール

 インドネシア全域とバリ島もプラスチックやビニールなどのゴミが環境問題になっている中、「Shoe Shack Baliは履き心地も快適で持続可能なサンダルと靴を提供し、地球と環境にも優しいものをコンセプトにしている」とオーナーのKaiさんは話す。そのため、「人にも環境にも優しい素材を使っている。手織りのリサイクル生地や、サンダルの底に古タイヤをリサイクルしたソールを使うなど、スラバヤの工場で現地の職人技による手作業で一つ一つ丁寧な製品作りを心掛けている」という。

[広告]

 サンダルだけに、暑い季節が多いオーストラリアやインドネシアのサーファーの客も多いが、「シューズを作ることで、もっと利用客が増えてくれたら」と新作シューズに力を入れているという。

 「自然な快適さのためのリサイクルタイヤソールとオーガニック繊維を使った靴とサンダルを提供し、バリ島から環境に優しい、足にフィットしたサンダルと靴を届けたい」とKaiさんは話す。

 営業時間は12時30分~18時30分。日曜定休。