暮らす・働く

バリ島の自然を舞台に5つ星ホテルでウエディング

ブルガリリゾート バリ ウオーターウエディング

ブルガリリゾート バリ ウオーターウエディング

  •  

 京都に本社を構えるワタベウェディングが10月10日、リゾートウエディングの全てをオーダーメードで提供するサービス「PLATINUM BIRTHY(プラチナバーシー)」の提供をバリ島で始めた。

フォーシーズンズリゾート バリ アット ジンバランベイ ココナッツグローブ ビーチウエディング

 手つかずの自然が織り成す美しい景色と、神秘的な時間を味わうことができることから、リゾート挙式を選ぶカップルから人気の高いバリ島。同ブランドがプロデュースする会場は、「ザ・リッツ・カールトンバリ クリフヴィラ」「ブルガリリゾート バリ ウオーターウエディング」「フォーシーズンズリゾート バリ アットジンバランベイ」。

[広告]

 「ザ・リッツ・カールトンバリ クリフヴィラ」ではインド洋を一望できる会場でのウエディングを、「ブルガリリゾート バリ ウオーターウエディング」ではウオーターポンドに浮かぶ祭壇の上での挙式を、「フォーシーズンズリゾート バリ アットジンバランベイ」では、美しい芝生と開放的なロケーションの「ギリジンバラン」を舞台にしたガーデンウエディングと、ジンバランベイを望む「ココナツグローブ」を舞台にしたビーチウエディングと、それぞれのロケーションを生かしたものとなっている。

 同社広報の加茂さんは「プロデュースを始めるのは、5つ星ラグジュアリーホテルを舞台にした4会場。全て装飾によってオリジナリティーのある表現を実現しやすい開放的な屋外の会場となり、自由度の高いこだわりのウエディングをかなえることができる」と話す。