買う 暮らす・働く

バリ島クタのモールに「ユニクロ」 CSRの一環でプレイベントも

オリジナルバロンTシャツ完成の集合ショット

オリジナルバロンTシャツ完成の集合ショット

  •  

 クタ地区の大型ショッピングモール「MAL BALI GALERIA」(Jl. By Pass, Ngurah Rai, Kuta)2階に10月26日、「UNIQLO(ユニクロ)」がオープンする。

スタッフと一緒に仲良くペイント作業

 オープンを前に今月17日、ユニクロインドネシア(PT. Fast Retailing Indonesia)の社会貢献活動(CSR)の一環としてプレオープンイベント「Painting on T-shirt」が同店内で開催された。

[広告]

 インドネシア国立芸術大学デンパサール校(Institut Seni Indonesia Denpasar)の協力で企画し、スペシャルオリンピックス インドネシアに参加しているバリ島の選手10人を招待。ジンバラン地区にある知的や自閉症などの障がいを持つ381人の生徒が学ぶSLB Negeri 1 Badungから選出された生徒だ。

 ユニクロのスタッフと共にダンスやアートを通じて、地域社会での自立支援を目的にしているのと同時に、スタッフも障がい者への接し方、対応を理解し学ぶ経験となる。イベントに参加した高校3年生のMeIiさんは「自分だけのオリジナルTシャツが制作できて楽しかった。次回も参加したい」と話していた。

 これまでもユニクロインドネシアは、社会貢献活動の一環としてスペシャルオリンピックス インドネシアを支援している。他の主な活動に州立職業高校(SMK)における一日セミナー「Go to School」プログラムがある。高学年の生徒を対象に履歴書の書き方も含め卒業後に役立つ小売業の知識を提供。

 先日のスラウェシ島の震災では1万着の下着を被災地に送るなど支援活動にも力を入れている。

 営業時間は10時~22時。