学ぶ・知る

バリ島にデンタル&インプラントセンター開設 日本語通訳も

デンタル&インプラントセンター(カシイブ総合病院サバ分院)

デンタル&インプラントセンター(カシイブ総合病院サバ分院)

  •  
  •  

 バリ島東部のカシイブ総合病院サバ分院内に7月、「BALI Dental & IMPLANTS CENTRE(Jl. Raya Pantai Saba TEL0361-3003029)がグランドオープンした。

デンタル&インプラントセンター受付

 サバ分院はサヌールから車で約20~30分。病院の正面受付から入り左手にオープンしたバリデンタル&インプラントセンター。最新の設備を導入しインプラント治療を行う。

[広告]

 インプラントとは、虫歯や歯槽膿漏(のうろう)などの原因で歯が失われた部分に人工的な歯の根(インプラント・人工歯根)を埋め、その上に人工の歯冠を作る治療法。同院では他にも歯石などの除去やホワイトニングなど総合的な歯科治療を提供している。バリ島に旅行に来た日本人患者に対しても日本語の通訳が可能。

 カシイブ総合病院は1987年、バリ島のデンパサール地域に開設。2019年の現在、クドンガナン分院(ジンバラン)、サバ分院(ウブド地域)、タバナン地域の4つの総合病院を運営している。

 診察時間は9時~19時。日曜・祝日休診。

  • はてなブックマークに追加