食べる

バリ島サヌールに日本人オーナーのレストラン&バー「Mango taru」

お薦めメニュー「STRIP LOIN STEAK」

お薦めメニュー「STRIP LOIN STEAK」

  •  

 バリ島サヌール地区の(Jl.Danau Tamblingan No.82 Sanur Denpasar、TEL 0361-283811)に9月13日、日本人オーナーでインドネシアンとウエスタン料理を提供するレストラン&バー「Mango taru」がオープンした。

「Mango taru」外観

 出資元のウエスレイクは東京と千葉を拠点にしゃぶしゃぶとカジュアルイタリアンの店を4店舗展開しており、今回が初の海外進出となる。元々サーフィン好きが高じて長年バリ島に精通しているオーナーが日本での飲食業の経験を生かし、サヌールに店を構えることとなった。席数は40席で、店名はバリ島を象徴するマンゴーの木から名付けたという。

[広告]

 お薦めはオーストラリア牛を使った「STRIP LOIN STEAK(200グラム)」(10万ルピア)、オリジナルの「SATAY」(5万ルピア)など。約40種類以上の豊富なメニューから選ぶことができる。

 店内で食事をしていた日本人観光客は「日本人が好む味付けのメニューも多く、ゆったりと食事ができる空間がうれしい」と話していた。

 今後は在島アーティストのライブパフォーマンスなども予定しているという。

 営業時間は11時~23時。Nyepi以外は毎日営業。