学ぶ・知る

バリ島で「アグリビジネスフェスティバル」 一般来場も歓迎

アグリビジネスフェスティバル2017の様子

アグリビジネスフェスティバル2017の様子

  •  

 レノン地区のNiti Mandala広場で7月26日~29日の4日間、「Agribusiness Festival2018/農園業フェスティバル」がバリ農園事業協会(Aspehorti Bali) the Association of Business Horticulture Baliの主催で開催されている。

アグリビジネスフェスティバル2018

 主な対象は野菜や果物を栽培する農家やプランテーション経営者で、生産者と市場関係者らの相互理解と協力で地元農家の生産方法やマーケティングの改善と向上が趣旨だが、「単なる展覧会ではなく地元コミュニティーの農園業への理解を深めてもらう機会になれば」と関係者は話す。

[広告]

 一般の来場を歓迎し、家庭菜園で唐辛子の栽培を推進するなどコミュニティーメンバーも楽しめるプログラムなどもあり、農作物や園芸品種も販売する。

 開催時間は7時~22時。