フォトフラッシュ

バリ島の助産院が被災者受け入れ 世界に向け寄付を呼び掛け

避難住民の受入れ数は日々増えている

  •  

バリ島ウブド地区の助産院「ブミ・セハット」(Yayasan Bumi Sehat)が、アグン山噴火のために避難している住民らの受け入れを始めた。