食べる 買う 暮らす・働く

バリ島ウブドの日本食ワルン「Ubud Raya」 新メニューで集客を

カウンター席

カウンター席

  • 17

  •  

 バリ島ウブドのWarung Ubud Raya(Jl. Raya Pengosekan No, 2013 Mas, Kecamatan Ubud)は2月末、新たなメニューを提供し始めた。

バリ島ウブドの日本食ワルン「Ubud Raya」 新メニューで集客を

 ハノマン通りで25年間、日本の家庭料理が食べれると現地ローカルの人や在住日本人から人気のあった同店が閉店してから8年の歳月を経て昨年7月、ウブドのペンゴセカンでワルンを再開。アットホームな雰囲気のカウンター席とテーブル席の店内を、店主のToshikoさんと長女で切り盛りしている。

[広告]

 一番人気の煮込みハンバーグの他に牛丼、ちらしずし、マグロ納豆丼やみそ汁など日本の家庭料理を提供しているが、新たなメニューとしてアジ南蛮やネギトロ丼、和風おろしハンバークも加わった。

 Toshikoさんは以前から、ウブドで行われるファーマーズマーケットでも手作りの日本スイーツのどら焼きやたい焼き、あんまん、肉まんなども販売しており、同店でも提供している。

営業時間は11時~17時。火曜・金曜定休。

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース