食べる 見る・遊ぶ 暮らす・働く

バリ島ウブドのホテル「バグースジャティ」、日帰りプランで再出発

バグースジャティ ホテル内

バグースジャティ ホテル内

  • 83

  •  

 バリ島のホテル「bagus jati(バグースジャティ)」(TEL 0361901888)が6月20日、ランチとヨガ、キッズも楽しめるたこ作りなどが体験できる日帰りリトリートプランの販売を始めた。

バリ島ウブドのホテル「バグースジャティ」、日帰りプランで再出発

 同ホテルはバリ島ウブドから車でおよそ30分。キンタマーニ高原方向へ向かう途中の深い森に囲まれたジャティ村に位置する。海抜750メートルの場所にある5ヘクタールの広大な敷地に36室の客室、スパ、レストラン、2つのヨガ施設がある。

[広告]

 リゾートマネジャーのYuki Matsudaさんは「バリ州政府によると海外からのお客さまがバリに来島していただけるのは現時点では9月以降になるといわれている。観光業にとって、まずは地元のお客さまにお越しいただくのが再出発の第一歩。そこで、太陽の下でヨガをしていただいたり、ランチやアフタヌーンティー、家族で楽しめるようバリ島お供えチャナン作りやたこ揚げなども楽しめる日帰りリトリートプランを始めることにした」と話す。

 プランは10時からウエルカムドリンクでスタート。ヨガのレッスンは60分。10時30分~と14時~のどちらかを選ぶことができる。ランチはナシチャンプルやスパゲティボロネーゼ、ベジタリアン用のメニューなどの4種類からセレクト。レストランではデトックスグリーンスムージーのデモンストレーションなどもある。

 マネジャーのワヤンさんは「今後は在住者向けに気軽に泊まっていただける1泊または2泊の宿泊パッケージのほか、バリ島以外のインドネシアや海外のお客さま向けには宿泊バウチャー(クーポン券)などで、観光業を取り巻く厳しい環境の中、企画力で何とか苦境を乗り越えたい」と話す。

 料金は、大人=18万ルピア(約1,400円)、子ども5~12歳=11万ルピア(約900円)、ファミリー大人2人子ども2人=50万ルピア(約3,800円)。日帰りリトリートプランは9月30日までを予定。

  • はてなブックマークに追加