見る・遊ぶ

バリ島でジャイロキネシス講習会

ジャイロキネシス会場の様子

ジャイロキネシス会場の様子

  •  

 バリ島のサヌール地区にあるClub Sehat Bali (Jl. Bypaas Ngurah Rai no 234, Sanur)で5月6日、「第1回ジャイロキネシス講習会」が行われた。主催はBali Sehat Community(バリ健康コミュニティー)。

会場には多くの参加者が集まった

 ジャカルタで免状を取得したというDonaldさんとBillyさんを師範に迎え、今回案内が届いて初めてジャイロキネシスというエクササイズを知った人ばかり20人が集まった。

[広告]

 ジャイロキネシスは、バレーダンサーとして活躍していたJuliu Horvathさんがアメリカ亡命後、けがのためにキャリアを断念し、けがの克服のためさまざまなボディーワークを探究した結果、ヨガ、太極拳、水泳、ダンスの特長を一つにしたエクササイズを考案したもの。1980年代ニューヨークでダンサーを中心に指導を始め、身体機能向上やリハビリテーションにも貢献している。

 独特の流れるようなスタイルのジャイロキネシスはスタジオ開設後老若男女を問わず人気が高まり、既に日本や台湾でも取り入れられている。

 参加者の一人、イダさんは「呼吸と動きを合わせるのは少し大変だったが、終わった時は爽やかだった。これからも練習を続けていきたい。体に負担がかからないのがうれしい」と話していた。